旭川雪の降る街を音楽祭 第五回中田喜直記念コンクール

コンサート情報へ戻る
 
第六回 中田喜直記念「雪の降る街を」演奏会(第六回 中田喜直記念コンクール前夜祭)〜たのしい童謡の世界〜 第六回 中田喜直記念「雪の降る街を」演奏会(第六回 中田喜直記念コンクール前夜祭)〜たのしい童謡の世界〜
     
日 時
2007年2月11日(日) 午後2時(予定)
     
場 所
旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
     
応募期間
2006年12月1日(金)〜12月30日(土)
     
応 募 先
お問い合せ
「第六回 中田喜直記念コンクール」実行委員会
〒070-0825 旭川市北門町21丁目 (コンクール担当)菅野龍雄
Tel/Fax 0166-52-2659 E-mail:ongaku-k@potato4.hokkai.net
     
主 催
AMP旭川音楽振興会
     
共 催
旭川市教育委員会
     
主 管
「第六回 中田喜直記念コンクール」実行委員会
     
後 援
旭川市観光協会/朝日新聞北海道支社/北海道新聞旭川支社
NHK旭川放送局/HTB北海道テレビ/旭川合唱連盟
     
協 力
(株)ヤマハミュージツク北海道旭川店/音楽出版ハピーエコー/日通旅行
     
特別協賛
(株)ロバ菓子司
     
募集要項
■応募資格
 ・独唱部門 年齢18歳以上・国籍制限なし

■応募規定
 1.課題曲「雪の降るまちを」(作詞/内村直也・作曲/中田喜直)
 2.自由曲 邦人作品から1曲
     (伴奏はピアノ、無伴奏も可。本選でのピアノは主催者で用意可能、無料。)

■審査料
 ・5,000円(テープと一緒に同封してください)

■審査方法
 1.第1次審査 応募されたテープ又はMDを審査し、20名を目処に選抜します。(テープ審査)
 2.本   選 第1次審査で選抜された応募者により実施いたします。
       (2007年2月11日(日)午後2時より旭川市大雪クリスタルホール音楽堂にて行います)

■審査委員
 委員長 中田幸子(声楽家・故中田喜直氏夫人)
     中沢 桂(声楽家・東京音楽大学名誉教授)
     三浦洋一(ピアニスト・名古屋音楽大学名誉教授)
     五郎部俊朗(声楽家・藤原歌劇団所属)
     杉江 光(声楽家・北海道教育大学助教授)

■賞
 大賞−賞状・盾・副賞(30万円)
 金賞−賞状・盾・副賞(20万円)
 銀賞−賞状・盾・副賞(10万円)
 銅賞−賞状・盾・副賞( 5万円)
 <他各賞>
 中田喜直賞・内村直也賞・朝日新聞社賞・北海道新聞社賞・NHK旭川放送局賞・
 HTB旭川放送局長賞・ヤマハミュージック北海道賞・ロバ菓子司賞

■応募上の注意
 1.テープには、A面に課題曲・自由曲の順番で録音して下さい。(課題曲は2番迄)
 2.テープそのものに、必ず氏名と自由曲の曲名を明記して下さい。
 3.録音の最初の部分にも、氏名と自由曲の曲名を吹き込んで下さい。
 4.応募されたテープは、返却しませんので予めご了承下さい。
 5.テープは、破損しないようにし、封筒で郵送して下さい。
 6.申込書(↓↓↓印刷してお使い下さい)は、必要事項記入の上、テープと一緒に郵送して下さい。

■テープ応募先・問い合わせ先
 〒070-0825 旭川市北門町21-2168-95
 第六回中田喜直記念コンクール実行委員会 菅野龍雄(コンクール担当)Tel./Fax. 0166-52-2659
 応募申込書(pdf 584KB)