作曲家中田喜直の世界「ちいさい秋みつけたコンサート」

コンサート情報へ戻る
  作曲家中田喜直の世界「ちいさい秋みつけたコンサート」
     
 フランス在住の唐澤まゆこは、バロックの巨匠ウィリアム・クリスティの指揮でリュリの歌劇「テセ」に出演。ライプツィヒのバッハ・フェスティヴァルにも出演を果たした新星である。「モーストリー・クラシック」誌では2003年のデビュー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、今、クラシック音楽界が最も注目する演奏家の1人となった。10月にパリから一時帰国、名ソプラノ伊藤京子等が歌った「六つの子供の歌」等を歌う。
 この公演にはブリテン歌曲集等、英国歌曲の名テノール辻裕久や、前田二生指揮の東京レディース・シンガーズも出演する。
 誰もが口ずさんでしまう中田喜直の名曲を集めて行われるこのコンサートは、普段、必ずしもクラシック音楽となじみのない方にも楽しんでもらえる内容になっている。
     
日 時
2004年10月9日(土) 午後2時開演
     
場 所
武蔵野市民文化会館・小ホール
     
全指定席
一般 3,000円 アルテ友の会会員 2,000円
本公演は教育委員会との提携事業として開催され、学校を通じての申込の僅かな残券を
一般の方に開放するものです。
     
チケット販売
武蔵野市民文化会館(tel.0422-54-2011)